140字以降のこと

子供向け番組/映画などの話

2022年3月鑑賞リスト

3月

56.ピーターラビット

57.ピーターラビット2

58.Netflix犯罪者と狂気の火種全4話

59.水曜どうでしょうs11〜18

60.Netflix最悪のルームメイト

61.オーヴァー・ロード

62.セキュリティ

63.ダーク・シャドウ

64.パリスとお料理s1-4〜6

65.ル・ポールのドラァグレースs12-4

66.Netflixアメリカン・マーダー:一家殺害事件の実録

67.レストレス

68.ドクタードリトル2020

69.Mr.ノーバディ

70.Netflixバッドヴィーガン全4話

71.Disney+殻を破る

72.Disney+ループ

73.劇団四季アナと雪の女王

74.孤独のグルメs1-8

75.Netflixアダム&アダム

76.Netflixルーナのために

77.Netflixクィア・アイドイツ編s1-5

78.Disney+私ときどきレッサーパンダ

79.Disney+レッサーパンダを抱きしめて

80.Netflixヤング、セレブ&アフリカンs1-1

81.Netflixアグリー・デリシャス極上の”食”物語s1-1-2

82.Netflixフランメルズの大冒険

83.Netflixニコール・バイヤーのBBW

 

春休み中は全然映画観られなかったなー、腰を据えてドラマを観るような事もなかった。やはり長期休みはしんどい、特に春先は頭も体も疲弊している。

とか何とか言いながらも振り返ると案外色々観てたりするのが不思議。

スペクトル

f:id:asihc:20220311063843j:image

Netflixオリジナル映画、米国発2016年の作品。

俳優陣なかなか良いのに誰一人見覚えなくて今後に期待です!特に主人公の少し神経質そうな雰囲気(ジュード・ロウっぽさ)大変好み。

 

↑上の画像だけだとホラーっぽいですが、ジャンルとしてはSFスリラーアクションとのことで自分もそう思います。オバケ的な怖さやグロはないけど老若男女問わずバタバタ即死するのと謎解きSF要素があるので9〜10歳以上からかなあ。

途中まで原因が全くわからず味方がやられる一方、その先の僅かな解決策を糸口に大きな疑問にぶち当たる…という自分の好きな流れ。「オール・ユー・ニード・イズ・キル」と似た路線で大好物であります。こちらも大変おすすめ。

ダーク・シャドウ

f:id:asihc:20220308075055j:image

2012年の作品、ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演。

 

知ってはいたけど何となくその気分になれなくてずっと観ていなかった作品なんですが、みてみたらびっくりこれまでで一番好きなラブストーリーでした。

永遠の命、恋の妄執、時代に取り残された時代錯誤なキャラクターなどなど私の好きなポイントが盛りだくさん。

性的なシーンが少しあって、女性がゆっくり足元に跪いて暗転で終わり(着衣)、とか異形の人達によるセックスシーンはほぼ乱闘にしか見えない(傍目には完全着衣でくっついて転げ回ってるだけに見える)から微妙だなとか判定が難しいのですがその辺の文脈(性欲に流され易いキャラクター)がきちんと理解できて笑えるような年齢となると15歳以上かなあ。難しい。

 

登場人物達がそれぞれ独特な顔立ちでとても素敵、衣装も美術も音楽もばっちり。

ジョニー・デップの肉付きが比較的ふっくらしているせいでメイクがデーモン小暮閣下に見えてしまうのが少々難点ですが、でもこの役は確かにジョニーにお任せしたい気持ちがわかる気がする。エヴァ・グリーンの病的な美しさもすごーく良かったし、クロエ・モレッツが最後ワイルドになっちゃうの無理矢理感はあったものの似合ってた。ミシェル・ファイファーも肝据わってる役がとても良い〜ハマる〜〜、というわけでキャスティングが素晴らしい。ヘレナ・ボナム・カーターだっていつも出てるけど結局めちゃくちゃ上手いんだよね、あと世界観に合ってるんだろうな〜監督側も演者も双方合わせてるし相性も良いとかそういう感じなのかな。

 

しかし端的に言うと、結局主人公の火遊びが原因で200年以上揉めに揉めて多数の被害者と浮かばれぬ魂が…全部オマエのせいやないかい、と思わなくもありませんが最終的にはハッピーエンドです。

2022年2月鑑賞リスト

2月

32.デッドリー・ハンティング

33.ハンニバル(再

34.インターセクション

35.Disney+ボバフェットs1全7話

36.ブラッドショット

37.キングスマンファーストエージェント

38.水曜どうでしょうs1〜12

39.ノーマッズ

40.ブレイド

41.ブレイド2

42.ブレイド3

43.Netflixジョナサン・ヴァン・ネスのどうして?なぜ?がいっぱいs1全6話

44.Netflixクィア・アイs6全10話

45.チャーリーズエンジェル2019

46.Netflixハートショット

47.Netflixドントルックアップ

48.Netflixキャッチングキラーズ連続殺人犯を追いつめた刑事たちs1s2各4話

49.ラン・オールナイト

50.博士と狂人

51.ブルー・ダイヤモンド

52.インフィニ

53.Netflixブラリ事件

54.モータルコンバット

 

スクワットやプランク、家事の合間に「水曜どうでしょう」を観るというか流すのが最近の定番です。確か一月の半ばくらいから始めたんだけどメモに入れ忘れてたので2月に入れました。音声日本語だからわちゃわちゃも聞き取れるし長いしたくさんあるし集中力いらないし大変助かっております。全然旅行したことないのでそういう意味でもちょっと楽しい。2月の最終日にぴったり終われて3月から次のシーズンを見始められました。

 

子供が高熱嘔吐で、すわコロナかとあたふたしたりもありましたがことなきを得て3月。学級閉鎖もボコスカ起きていますがもうすぐ春です。季節の変わり目、花粉、色々ありますががんばろ…!

2022年1月鑑賞リスト

1月

1.Netflixウィッチャーs2(全8話)

2.ファンタジーアイランド

3.Netflixアーミーオブザデッド(再

4.Netflixアーミーオブシーブス

5.アウトロー(再

6.アウトローNEVER GO BACK

7.死ぬほどあなたを愛してる

8.犯罪都市

9.ドラマキングダムs1(全6話)

10.ドラマキングダムs2 (全6話)

11.エクストリームジョブ

12.キングダムアシンの物語

13.スパイダーマンノーウェイホーム

14.ウィズアウトリモース

15.アイアンフィストs1-8〜10話まで

16.Amazon シンデレラ

17.ラディウス

18.ロン 僕のポンコツ・ボット

19.特捜部Q、Pからのメッセージ

20.ジェシカ・ジョーンズs1-5話まで

21.Disney+ボバフェットs1-5話まで

22.新感染半島

23.Netflix1922

24.インタビューウィズバンパイア(再

25.G.I.ジョー(再

26. G.I.ジョーバック2リベンジ(再

27.Netflixコフィー&カリーム

28.Disney+マーベルワンショット全8話

29.Netflixザハーダーゼイフォール

30.ナイトクローラー

31.Netflixモルモン教徒殺人事件全3話

 

折角なのでメモを残しておこうと思いまして。観たら必ず感想書くのはツイッターの140字くらいなんですが、タグとかつけてないので拾いようもなく…。

1月後半からムクムクと猟奇殺人系ドキュメンタリにのめり込んで久々の感覚を得て「そろそろ本が読めるかも」という気持ちになってきました。小さな子供がいても読書ができる人がいて、それが過去唯一SNSやっている中で自分に対してちょっとしたショックを受けた点なのですが、読めないのにそれでも時々本を買ってしまってツンドク(積読?)を重ねていて…ちょうど一冊届いたところでした。タイトルは「若き数学者のアメリカ」、まだ国際線飛行機の中で喫煙できた頃に初めて渡米した青年の回顧録。コロナ禍も相まって全く別の世界線のようでいて、よく考えたら父の世代。なるほど…と思いながら読み始めました。読み切れるかなあ。

クィア・アイ

f:id:asihc:20220217185424j:image

Netflixオリジナルのドキュメンタリシリーズ、現在シーズン6(各8〜10話)とin Japan(全4話)が出ています。1話完結で大体50分くらいなのでサクッと鑑賞できます。

f:id:asihc:20220217185430j:image

一番最初からもうずっと泣き倒して来たので、最近は新シーズンが配信開始されても体調やメンタルが受け止めきれそうな日を待ってからと決めています。

f:id:asihc:20220217185443j:image

ファブファイブこと5人のクィアスペシャリストがそれぞれに得意分野で「忙し過ぎる誰か」の為に腕を奮います。見失った自己を取り戻す切掛作りとセルフケアの方法を教えて普段の生活を立て直せるように後押ししていく形です。

「忙し過ぎる」は自分の主観ですが、それはなぜ出演者は「忙し過ぎる」のかを紐解くうちに、深い悲しみや傷などを見て見ぬふりしてやり過ごす為に自分を追い立てている人が多いなと感じたからです。そのストレスの表出具合はもちろん同じとは限らないけれども、多い!

それというのも、シリーズを見ていく中で思い当たる事があったのがとても大きいです。自分のパートナーが原因不明の高熱から脳炎で入院した時、子供達の世話をしなくてもいい唯一休める日中なのに心配でソワソワしながら狂ったように家中を掃除していたし、身体も心も疲弊しているのにうまく寝付けず眠るというよりは気絶。そんな状態の時に知人から最高に美味しい生サンマが10数匹も届いてしまい、それでもその日のうちに捌いて刺身にしたり。考えたくない事があるとそうやって無理してでも逃げを打つような状態になるのは紙一重だなと実感。

 

日本ではようやっとLGBTQという言葉が少しずつ知られてきたかなというところなので、身近に当事者がいないしよくわからないよという人にも観て欲しいです。クィアの説明は特にありませんが「こういう人もいるんだ」とまず受け止めつつ彼らの言葉をよく聞いて貰えたらと思います。

 

アメリカという国の中にはもちろん日本と同じように様々な問題がありますが、歴史と民族の関わる問題というものが大変大きく・長い間続いています。そこに加えて宗教、移民、セクシャリティ。さらにシーズン6では第1話の終盤からコロナ禍が始まり深刻なアジアンヘイト問題が浮き彫りに。

人は単一の面だけでなく、性・人種・言語・宗教に始まり表に掲げないことも含め様々な面を持ち千差万別多種多様な生き方をしながら互いに社会活動を通して生きている。それを見える範囲の面だけで判断してしまうことの烏滸がましさと愚かさを痛感します。

人が何かから目を背け逃げてしまうほどの辛さ、その弱さを自分で受け止めて許すことの難しさ、現状維持が時には毒でしかないこと、観ていくうちに感情移入だけではない涙を感じました。自分にも一部似た部分や似た経験を持つ人達がクィア・アイの5人と触れ合う中で起きる気持ちの変化や癒される姿に、いつのまにか自分を重ねて自分も少し救われた気持ちになれました。

 

一夜にして解決できるものはごくごく一部だけれど、毎日少しだけ目を向けていくことで改善に向かうものはたくさんあるなあと。その辺りもなんだか元気づけられます。

差別や偏見についてもこのシリーズから得られるものはたくさんあるので、世界を見る解像度が高まってくる10〜12歳くらいからどうかなーと思います!

マンダロリアン

f:id:asihc:20220210083858j:image

2019年11月からディズニープラスで配信開始、2022年現在シーズン2までの全16話。

言わずと知れたスターウォーズ派生作品、と言っていいのかな?知ってる?知らない??自分は正直言って「あーいたよねその格好の人、なんか知らんけどフィギュアとか必ず出るし謎に人気あるよねー?」くらいの知識で大変申し訳ない気持ちでしたが、その程度の人でも楽しめる優良作品ということで!推したい!

 

スターウォーズシリーズを一つも見ていなくても楽しいので、これをきっかけに少しずつ観ていくのも良いんじゃないかなと思います。勿論これまでのファンも楽しいし、ディズニーランドの乗り物しか知らない人でも楽しい…というかむしろ「あっこのロボ知ってる」が楽しい、そしてまたディズニーランドに行きたくて涙出てくる。予約埋まるの早過ぎる。

 

最強金属ベスカーを武具武器として使う戦闘民族マンダロリアンの数少ない生き残りの1人であるオジサンが主人公。宇宙を舞台にしたマカロニウェスタン的な…いや子連れ狼(自分も概要しか知りませんが小さな男の子を連れた野良オジサン剣士が日本各地を放浪するドラマ)というか。

代々伝わる宗教観?と伝統を頑なに守り、仁義と礼節!しかし強き者こそが正義みたいな部分もあり…つまり頑固で融通の効かない一族なので少数派となった今や絶滅待ったなしの状況。

そこになぜか迷子の絶滅危惧種ベビちゃんが絡んできて、ついお世話焼いてしまう…守ってしまう…可愛がってしまう…oh………❤︎

f:id:asihc:20220210090111j:image

可愛い写真を探しましたが、静止画があんまり可愛くなかったので是非本編で動く姿を見て可愛さを体感して頂きたい。

 

自分はシーズン1を観ている間にベビーのミニフィギュアを注文しましたが、コストコAmazonで時々売られているおしゃべりぬいぐるみのバッグ付きが欲しい。とても欲しい。トーキングトイに目がないのと、バッグで持ち歩けるというのがたまりません!コミコン が再開したら会場内を連れ歩きたい。

閑話休題

スターウォーズの世界観として唯一押さえておきたいのは「フォース」。

どの生命種族かに関わらず細胞内に共生する微生物ミディ=クロリアンを通してフォースという宇宙全体に存在するパワーを引き出し利用する事を「フォースを使う」などと言います。ミディ=クロリアン含有量が高い≒フォースが強い。使いこなすには長年の鍛錬が必要ですが、大抵の使い手は幼少期から知らずとそのパワーを使って危険を察知したり危機的状況を脱する為に瞬間的本能的に利用しています。

フォースを制する者は宇宙を制す、という事で悪党(≒ダークサイド)にも狙われますが、フォースを正しい事(ライトサイド)に使う事を掟とするジェダイ騎士団がスカウトし訓練する事もあります。

↑この辺のフォースに関する説明は特にないまま話が始まるので、知らなくても大体わかるけど知ってたら分かりやすいかな…(あのヴォンヴォン鳴るライトセイバーはフォースが無いと使えないのです)。

 

話が長くなりましたが、ベビーかわいい。段々必死になってくるオジサンもかわいい。